話題のキャンプサークルってどう見つけるの?おすすめの見つけ方

近年のキャンプブームによりキャンプを始める人が増えています。

「ソロキャンプを始めたけど一人でちょっと寂しい」
「キャンプを始めるために道具は揃えてみたけどやっぱりソロキャンプは不安」
「キャンプを始めたいけど仲間が欲しい」と思っている方がいるんじゃないでしょうか。

そのため、キャンプを趣味とした人の集まりであるキャンプサークルが最近増えていますが、正直どう見つけたらいいのかが分からない人が多いと思います。

そこで今回は自分に合ったキャンプサークルを探す方法についてご紹介します。




まずはキャンプの種類について知ろう

キャンプサークルを探そうと思っても、自分の参加したいキャンプのイメージができていないとなかなか見つけることができません。

まずはキャンプにはどんな種類があるのかを知りましょう。

デイキャンプ

宿泊せず日帰りでキャンプを楽しみます。

日帰りなので荷物を少なくできたり、連休を取らなくても楽しむことができます。

オートキャンプ

基本的に車を使ってキャンプを楽しみます。
車の横でキャンプを楽しむため、キャンプ用品を運ぶ手間が無く手軽に楽しめます。
自動車が乗り入れ可能なキャンプ場で行われます。

キャンプツーリング

キャンプを目的にツーリングを楽しみます。
バイクにキャンプ用品を積みツーリングをします。
そのため荷物は最小限のものになります。

贅沢にアウトドアを楽しむことを目的とした「グランピング」などがありますが
キャンプサークルは主に上記3つの種類が大半です。

日帰り(デイキャンプ)、車(オートキャンプ)、バイク(ツーリング)など、
参加したいキャンプの形が決まったら、早速キャンプサークルを見つけにいきましょう。

探す方法は主に2つあります。

募集サイトから見つけよう

「キャンプサークル」を検索すると上位にキャンプメンバー募集のサイトが出てきます。
掲示板のようなものなので気軽に覗きにいけます。

この方法でのメリットは

・一度に多くの募集を見られること
・条件を絞って検索をかけられること

です。

先程も言った通り、掲示板のような形なのでズラーッと並んだ募集を見ることができます。
また「エリア別」などの条件に沿って検索もできるので便利です。

しかし、写真が少なく文字による情報が多いため、実際にどんな形でキャンプが楽しまれているのかが分かりにくい点がデメリットです。

もっと写真からの情報が欲しいという方には次の方法がオススメです。


Instagramから見つけよう

映える写真を投稿したり、見たりとInstagramを使っている人は多いですよね。
そんなInstagramからもキャンプサークル見つけることができるんです。

キャンプサークルを主催している方の投稿には
#〇〇キャンプ、#〇〇部 など
ハッシュタグが付けられている場合が多いです。

キャンプメンバーを募集している方が多いのでその主催者にメッセージを送りましょう。

この方法でのメリットは

・投稿から実際のキャンプの様子を見ることができる
・自分の投稿を相手に見てもらえること

です。

募集サイトより写真による情報量が多いので具体的に様子を把握できます。

既にソロキャンプをやっており、その様子を投稿している方やキャンプ関連の投稿をしている方などは、相手にそれを見てもらえるのでアピールになります。

しかし募集サイトのような掲示板ではないので、条件にあったものを見つけるのが大変です。

探しているエリアにハッシュタグを付け検索するのが効果的かもしれません。
例)#〇〇県 #〇〇山 #〇〇キャンプ場 など

女性限定のサークルは慎重に選ぼう

上記で紹介した2つの方法で早速キャンプサークルを見つけてもらいたいところですが、女性は気をつけるべき点が一つあります。

それは「女性限定のサークル」です。

女子会のような形で安心して楽しめるため「女子キャンプ」が最近増えてきています。
女性限定のサークルに参加したい人も多いかと思います。
しかし女性限定を謳った虚偽の募集も増えています。
キャンプ目的ではなく別の目的で作られたものです。

しかし本当に女性限定だったとしても疑い続けてはキリがないですよね。

この場合は主催者に電話などし、確認するしか方法がないです。

男女比率の記載がない場合や、実際に女性のみでキャンプをしている写真が掲載されていない場合は疑ったほうが良いかもしれません。

情報をたくさん集めて虚偽の募集に引っかからないようにしましょう。

自分でサークルを作ってみよう

「サークルを探したけど希望するものが見つからない…」という方は
最終手段です。自分でサークルを作りましょう。

募集サイトに書き込みをしたり、Instagramでハッシュタグを付けるなどして募集しましょう。

「主なキャンプ地はどこか」「月に何回活動するのか」「募集する人はどんな人か」など
具体的に決めておくことが必要です。
自分の理想を叶えつつ、人が集まるような条件を作るのが大事です。

またホームページなどの情報を発信する拠点のようなものがあるといいかもしれません。

定期的な活動報告などは欠かさず行いましょう。

まとめ

まずはキャンプの種類について知ろう
基本的にデイキャンプ、オートキャンプ、キャンプツーリングがある
それぞれの特徴を簡単にまとめています。
まずは自分の参加したいキャンプの形を決めましょう。

募集サイトから見つけよう
・一度に多くの募集を見られる
・条件を絞って検索をかけられる

というメリットがあります。

ピンポイントな条件下で探したい人にはオススメです。

Instagramから見つけよう
・投稿から実際のキャンプの様子を見ることができる
・自分の投稿を相手に見てもらえる

というメリットがあります。

写真から情報を収集したい人にオススメです。

女性限定のサークルは慎重に選ぼう
女性限定サークルの募集の中には虚偽のものが隠れているかもしれません。
トラブルに巻き込まれないために、事前に主催者に十分な確認を取りましょう。

自分でサークルを作ってみよう
条件にあったものが見つからないという人は自分で作ってしまうのもありです。
しっかりとした情報発信をして、理想のキャンプサークルを目指しましょう。