キャンプアイテムをインテリアに!個性とかわいいであなただけの空間を演出

キャンプやアウトドアって、男性のイメージが強いですよね。

しかし、最近は、ブームのおかげで女性も楽しめるようになりました。

キャンプになじみのない女性にはインテリアとしてグッズを使うことをオススメします。

機能性はもちろん、デザイン性のあるグッズがたくさんあります。

しかし、何から買えばいいのかわからないと思ってる人も多いのでは?

でも大丈夫です。かわいくて、さりげないおしゃれなアイテムをご紹介させていただきます。

普通の家具とミックスさせるのが今っぽく決まり、アウトドア感のあるアイテムを1点加えるだけで部屋の印象は変わります。

もちろん、キャンプが趣味の方もインテリアとして部屋で使っていれば、次のキャンプが楽しみになります。

簡単で面白いのでオススメです。


1.テーブル+1で個性あるおしゃれなスペースに

キャンプで使う折りたたみテーブルは丈夫でコンパクト、軽量なので、持ち運びも簡単。

しかも、安価なものがたくさんあります。

便利に使えるアイテムです。

女性は小物やアクセサリー、あとは観葉植物など置く場所に悩むものが多いかとおもいます。

そんな悩みも一気に解決です。

サイドテーブルとして折りたたみテーブルを使いましょう。

キャンプでロールテーブルのようなコンパクトにたためて、軽量ですので使わない時はすぐにかたずけられます。

テーブルに着なくなった古着を裁断してをテーブルクロスかわりにかけておけば、グッとおしゃれにみえます。

個人的にはメキシカンラグがオススメですがデニム調の生地もカッコよく決まります。

テーブルの高さは、ローが使いやすく、おしゃれに見えます。

テーブルの位置が低いと空間が広く感じます。

素材は木のものがナチュラル感が出て女性らしさの漂うインテリアになります。

カタチは、正方形、長方形や丸型と最近は本当に色々あります。

サイドテーブルは長方形で、メインのテーブルは丸型を使うと、仮に部屋自体が手狭でも広く使えます。

あと、これはテーブルといえるかどうかですがキャンプの道具を運ぶアウトドア・ワゴンに天板をのせてテーブルのように使うのもアリです。

2.身体も休めて可愛さも演出できるキャンプグッズ

最近のキャンプ用品のイスはフォルムも可愛くカラーも鮮やか。

それでいて、包み込むような座り心地。

代表的なメーカーはヘリノックスのイスは有名です。

当然、ヘリノックス以外でも各ブランドが出してます。

これを、キャンプでしか使わないのはもったいない。

適度な沈み込み、広めの背もたれが上半身を包み込む感じ。

そんなイスをぜひ選んでください。

ハンモックみたいな感覚に陥りますよ。

色々なシーンを想定しながら、お気に入りを見つけましょう。

テレビを見ながらくつろぐ時や一人で静かに読書の時など。

例えば、ベッドや机は普通のモノでも、そこの一点キャンプ用のイスがあれば、ひときわ目立ち、雰囲気も出ます。

色違いのモノをわざと使えば、より一層、 華やかに見えます。

例えば、レッドとブルーを並べれば完全に部屋の主役として存在感が出ます。

友人達が大勢来た時はテーブル同様にすぐにたたんで、ベランダやお風呂場などにすぐかたずけれます。

本当に便利に使えますよ。

汚れた時は丸洗いできるのも大きなポイントです。

普通のソファーなどにジュースとかをこぼしたら洗うのに一苦労。

業者に頼むようになるかも。

キャンプ用のイスならゴシゴシ丸洗いして、一日、ベランダで干しておけば、へっちゃらです。

すごくメンテナンスも楽ちんです。


3.アウトドアな気分になる空色の食器

マグカップでおなじみのホーローの食器。

丈夫で長持ち。雑に使っても大丈夫。

キャンプではよく使わわれる食器の代表格です。

木のカッティングボードやステンレスのマグカップ。

これも普段使いしない手はないですね。

今、流行っているスキレットも使えます。

キャンプ用の食器を使って、料理が出てくれば、見栄えと美味しさがより一層引き立ちます。

紙のお皿や紙コップではいくら美味しい料理でも残念な感じがします。

特にホーローの食器がオススメです。

レトロ感のある温かみのある雰囲気が魅力です。

サビに強く丈夫で長持ちするのも特徴です。

ホーローの食器は色に特徴があります。

多い色は、淡いブルーです。

すごく爽やかな青色。空の色に近いです。

当然、赤や白など他の色もありますが、ホーローの青色は、他にはない青色です。

お皿やマグカップなど一式そろえると、それだけで、華やかな食卓になること間違いなしです。

4.夜の静寂なキャンプ場をお部屋で演出

雑貨屋さんやインテリアショップでも見かけるランタン。

女性らしいお部屋にもおしゃれ感を出してくれます。

しかし、一般的にランタンはお手入れが大変です。

また、灯油やガソリンを使うため、火事には充分に注意が必要です。

インテリアとして使うなら、LEDランタンをオススメします。

火事の危険や空気も汚さないので室内で使うのにはピッタリです。

LEDランタンの燃料は電池。

コンビニやスーパーなどで手に入りやすいですね。

使ってる途中で電池が切れても、すぐに対応できます。

メンテナンスもほとんどなく、初心者の女性でも簡単に扱えます。

ガソリンやガスのランタンはそうはいきません。

定期的なメンテナンスが必要です。

本体のお値段もお手頃ですし、燃料の電池もそれほどお金はかかりません。

低コストで使えるのも魅力です。

また最近は大きな災害が毎年あります。

そんな時、懐中電灯だと一方向だけ照らしますがランタンだと周りを照らしてくれるので助かります。

まとめ

使い方や見せ方でかわいく機能的なキャンプ用品

1.テーブル+1で個性あるおしゃれなスペースに

サイドテーブルやメインテーブルとして使えて、ラグを一枚かけるとかわいくお部屋を演出してくれます。

2.身体も休めて可愛さも演出できるキャンプグッズ

イスは本当にスタイルや色がたくさんあります。

色違いを並べるだけでアクセントにもなります。

3.アウトドアな気分になる空色の食器

簡単なお料理も食器で少し演出してあげると可愛くオシャレにうつります。

4.夜の静寂なキャンプ場をお部屋で演出

LEDランタンは光量の調整もでき、間接照明として使えます。

また、非常時にも役に立つので、ぜひ使ってみてください。

ハードルが高いと思ってた人も、明日、少しキャンプ用品を見に行ってはいかがですか?

あなたの好みにあったアイテムが、きっとあるはずです。

お値段もお手頃ですし、スタイルや色も豊富です。

機能性もあり、軽くて丈夫なので簡単に模様替えもできます。

ぜひ、あなたのお部屋に取り入れてください。