キャンプで大活躍!ダッチオーブンの魅力と選び方のポイント!

キャンプ最強のお供!「ダッチオーブン」

キャンプで難しい料理に挑戦たい!

周りに「すごい!!」と言わせるような料理を作りたい!

こだわりの料理をキャンプで作りたい!

そう思った時は「ダッチオーブン」の出番!

これ一台で、キャンプ飯が劇的にレベルアップ

焼く・炒める・煮る・蒸す・揚げるなど、幅広い料理に対応できるまさに万能調理機

「ダッチオーブン」の力をかりないなんて持ったいない!!

今回は、そんなダッチオーブンの魅力についてお伝えます!


そもそもダッチオーブンって?

ダッチオーブンとは、厚みのある鉄製の蓋つき鍋のこと。特徴として蓋に炭などを置いて調理できるので、上下から加熱ができ、名前の由来通りオーブンのような調理が可能。

また、蓋が重いので、中の蒸気がとどまりやすく、圧力鍋のような状態での調理も可能だったり、無水調理もしやすい特徴があります。

蓋が平なのでひっくり返してフライパン代わりに使ったり、重ねて使ったりもできます。

鍋に厚みがあるので、温度も均一に伝わり、ムラのない調理が可能なので、まさに万能調理機なんです。

まずは、素材を知る!ダッチオーブンは選べる3種類!

ダッチオーブンは素材の違いで大きく分けて3種類あるんです。

メンテナンス性の問題や、使用用途によって、好みが別れるので、

購入したはいいけど、思ってのと違った!!

なんてことの無いように、しっかりチェックしましょう!

鋳鉄製

一番主流なのが鋳鉄製のダッチオーブン

価格は3000円~10000円程度で購入可能

鋳鉄製なので、厚みがあり、蓄熱性に優れ、蒸気も逃げづらいので無水調理も可能。

素材のうまみを活かした料理ができ、ダッチオーブンの利点をフルに活用できます。

ただし、鋳鉄製のダッチオーブンは錆びやすいので

「シーズニング」

と言われる、手入れが必要です。

鋳鉄製のダッチオーブンは、購入時に、錆止めワックスが塗られており、一度水を沸かし錆止めワックスを落とし、使用後は乾燥させ、油でコーティングする作業が必要です。

(この作業がシーズニング)

また、油のコーティングが剥がれてしまうため

洗剤の使用や金だわしは使用できません。

鉄製の中華鍋と同じ感覚です。

手間はかかりますが、メンテナンスを繰り返す事で長持ちし、愛着もわき、キャンプ愛好家の間では根強い人気があります。

またどうしても、手間をかけたくない。

そんなのめんどくさい!!

という方は(シーズニング)不要のモデルをあるので安心を!

黒皮鉄板製

黒皮鉄板製のダッチオーブンは製造過程で黒皮と呼ばれる被膜加工を施してある、ダッチオーブン。

価格は10000円~20000円程度で購入可能

被膜加工により錆びづらく、洗剤や金だわしの使用が可能。

中にはIH調理機に対応している物もあり、キャンプのみだけでなく、家でも使用可能なモデルもある。

手入れが楽なので、使い勝手を取りたい方におすすめです。

ステンレス製

ステンレス製のダッチオーブンは、家庭の鍋と同じ感覚で使用できるのが特徴です。

価格は 15000円~30000円程度で購入可能

特別なメンテナンスも必要無く、錆にも強いので、作った料理をそのまま保存したり、時間がたっても温め直したりする事ができます。

家庭用のコンロやIHにも対応したモデルも多く、家庭での使用も可能です。

ダッチオーブンは大きく分けて以上の3種類ですが、その他にも軽くて値段も5000円~10000円程度で購入可能な

「アルミ製」のダッチオーブンもあります。

ダッチオーブンの使用用途を想像し、是非自分にあったダッチオーブンを見つけてください!


サイズ選びも、楽しみの一つ。作る料理を想像して最適なサイズを選ぶ!

ダッチオーブン購入の際はサイズ選びも重要。

購入したはいいけど、小さすぎて作りたい料理が作れな!

大きすぎて置き場所に困るし、重たい!!

結局つかわずじまいなんて失敗をしないように、サイズ選びは慎重に!

ダッチオーブンのサイズは主に

  • 8インチ(約20cm)
  • 10インチ(約25cm)
  • 12インチ(約31cm)

8インチは少人数での使用や2台目として使用したり、揚げ物にも適したサイズです。

10インチはファミリーキャンプに適したサイズです。

とりあえずダッチオーブンを使ってみたい!という場合は10インチから始めるのをおすすめします!

12インチはグループでのキャンプやローストチキンなどの調理に適したサイズです。

IH対応やガスコンロ使用可能なダッチオーブンもあるので、自宅で使用する事も考慮い入れてサイズを選ぶのもありです。

ダッチオーブンのオーブン機能を使えばピザだって焼けちゃう!!

簡単お好みピザ

なんとダッチオーブンを使えばピザも簡単に焼けちゃいます!

キャンプでピザを焼けば盛り上がること間違いなし!!

ダッチオーブンでピザを焼くポイントを紹介します!

ポイントは

  • 底上げネットを使う

  • ネットの上にクッキングシートを敷く
  • ピザ生地は市販の物を使う
  • 蓋に炭を乗せて焼く(オーブン機能)

これだけです

ピザの具材はお好みで!!

あとはダッチオーブンにお任せ。

それだけで

美味しいピザの出来上がりです。

是非試してください!!

まとめ

今回は、キャンプで大活躍!ダッチオーブンの魅力と選び方のポイント!

について紹介しました。

1.そもそもダッチオーブンって?

ダッチオーブンは一言で言うと

万能調理機!!

2.まずは、素材を知る!ダッチオーブンは選べる3種類!

それぞれ、利点・欠点があるので、3種類の中から自分の用途に合ったダッチオーブンを選ぶのが第一歩。

3.サイズ選びも、楽しみの一つ。作る料理を想像して最適 サイズを選ぶ!

ダッチオーブンは作りたい料理によってサイズを選ぶ事ができるので、サイズ選びは慎重に!

4.ダッチオーブンのオーブン機能を使えばピザだって焼けちゃう!!

ダッチオーブンにかかれば、キャンプ場で簡単にピザも焼けちゃう!

素材からこだわり、最適なサイズで、こだわりのキャンプ飯をダッチオーブンで実現しよう!!

マイダッチオーブンを持ってキャンプしよう!!